2018年10月からビデオコンサルティング導入のお知らせ

いつも『Studying Abroad With Disabilities: SAWD(ソード)』をご利用いただき、誠にありがとうございます。

先日お知らせをいたしました通り、オンラインのインターネットテレビ電話(カメラなしの声だけも可能です)で直接ご相談ができる「ビデオコンサルティング」を導入いたしました。。

ビデオコンサルティングは、ご相談する日時を当方とお客様で決め、同時刻にパソコンやスマートフォンの前でインターネットテレビ電話を使い、時間制でご相談いただく方法です。

メールコンサルティングとは違い、ご相談内容1つに対する料金ではなく、ご購入いただいた時間内で追加料金が発生することなく、いくらでも当方がお答えすることができる上、即時にお答えできる環境になりますので、よりご相談いただきやすくなります。

また、重度の身体障害を持つ方が、自宅にいながらご相談いただけるほか、お時間もご自由に決められ、色々な部分でフレキシブルにお話しができます。

2018年10月からご予約のお申し込みができるよう導入致しました。私自身個人で行うため、枠が少ないのですが、ご了承ください。そしてぜひご利用ください。

お申し込み方法や詳細はこちらをご確認ください。

これからも『Studying Abroad With Disabilities: SAWD(ソード)』をよろしくお願いいたします。

 

Studying Abroad With Disabilities: SAWD(ソード)
インウェブアウト