SAWD(ソード)とは?

SAWD(ソード)では、私、大西修平が障害者の留学経験者及び留学エージェント(提携校はこちら)として実際にした留学経験と現地の学校との情報をもとにアドバイスと留学サポート致します。米国留学、海外旅行、海外渡航についてはもちろん、重度障害者が短期・長期にて留学する際に必要な手順(ビザ、住まい、学校など)や実際に体験してわかったことでのアドバイス、エージェントとしてのアドバイス、また、物理的なことだけではなく「障害者で留学=大変・不安」という精神的な部分でのアドバイスなど、直接Eメールやインターネット電話にて個別のご相談を承ります。

まずは下記をお読みください。

SAWD及びインウェブアウトが考える「留学」の定義に関して

1024_680_01 1024_680_03

留学ではなく2〜3日、1週間など、海外旅行に行く際のアドバイスや個別相談も受け付けております。具体的な内容は下記になります。

  • 重度の身体障害者が留学する際に必要な事
  • ビザ、住まい、学校に関する情報やアドバイス
  • 語学学校や大学に英語でのお問い合わせ代行コンサルティング※1
  • 精神的な部分でのアドバイス
  • 重度の障害者が海外旅行に行く際の心得
  • その他個別の相談
  • 提携校への入学手続き代行業務

基本的にご相談(ご質問)は無料です

メールコンサルティングの場合は、遅くても6営業日以内に回答致します。※2

ビデオコンサルティングの場合、ご相談する日時を当方とお客様で決め、同時刻にパソコンやスマートフォンの前でインターネットテレビ電話(カメラなしの声だけも可能です)を使い、ご相談いただきます。

【ご利用までの流れはこちらから:Process
【ご相談はこちらから:Request
※1 留学先や行きたい学校に、お客様に代わって当方から英語で問い合わせます。
※2 ご相談内容によりますが、お問い合わせ代行コンサルティングのような第3者への問い合わせ代行の場合は、別途請求させていただくことがございます。また、回答が6営業日以上かかる場合もあります。ただし、6営業日以内に進行状況をお知らせするご連絡を致します。